Relation
Restart
Rechallenge
Remote
Recreate
Revert
Reconstruction
背景_PC.png

創造理想追求する

Re創_ロゴ_切り抜き.png

Resou

Resou ON LINE SITE

Re創 ON LINE SITEへようこそ

当サイトは店舗内装設計・施工における

『商談』『素材確認』『データ共有』など

web上でお客様とのコミュニケーションを可能にする

リモート時代のためのサイトです。

ご希望のROOMをご選択ください。

Re創_online_site_モバイル_ピクト.png

Resou ON LINE menu

01

Response ROOM

ZOOM商談スペース

ピクト_ZOOM.png

02

Repository ROOM

素材カタログ スペース

ピクト_マテリアル.png
click here.png

03

Receive ROOM

データ共有 スペース

ピクト_データ共有.png
click here.png
click here.png

リモート時代に対応した

Re創オンラインシステムで

今までと同じように

今までを超えた

​新たなビジネス体験を

Re

繰り返し創造し理想を追求する

​〝 Re 〟に込めたRe創の想い

Regression
Reproduction
Relate
Revival
Restore
Respect
Remember
Revoice
Reduction
Renew
Reborn

Reunite
Respire
Remount
Reformable
Reuse
Reactive
Resolve
Reverse
Renovation
Replay
Rejoin

〝 Re 〟は英語の接頭辞で『再び』という意味です。

また、メールの件名によくある〝 Re: 〟はラテン語で

『〜に関して』という用法で使用されています。

Reを含む英語には再生や循環などの前向きで前進する

意欲に満ちた意味合いが込められており、当社も

空間設計を主とする建築会社という立場の中

企業様・店舗経営者様の新たな旅立ち - Restart / 

Rechallenge / を応援し店舗空間の再生・再建

新たな関係の構築を創造するための皆様に寄り添う

企業でありたいと。

私たちは、お客様と市場がより良く循環する

多くの人が集まる空間を創造し企業とお客様の

関係を〝 Re do 〟(もう一度すすむ)するために

​建築業界の架け橋となるためこれからも

進み続けます。

Re do

もう一度すすむために

Re創は創造し続けていきます

次世代に繋げるために

Re創が取り組むこと

 

SDGs

株式会社Re創は

持続的な開発目標(SDGs)を

​支援しています

SDGsロゴデータ.png
Top_背景_Re創.png

SDGsとは

SDGsとは、Sustainable Development Goals(持続的な開発目標)の略称で2015年9月の国連サミットで

世界193カ国で採択された、2015年から2030年の期間において世界を変革するための国際目標です。

​環境 / 社会 / 経済 の3層で構成されており17項目の目標とそれらの目標を達成するための具体的な

169個のターゲットに加えて、さらにその下にある232個のインジケーター(指標)があります。

将来の世代がそのニーズを満たせる能力を損なうことなく、現在のニーズを満たす開発 - つまり、

現在の人々の生活によって未来の地球環境や人が暮らす社会・経済を壊すような開発はしてはならない

ということです。

地球上に住むすべての人が協力して取り組む必要があり、Re創も『特定非営利活動 法人あいち空地

空家管理センター』による活動を通して地域と企業とが連携し、皆様が安心・安全に暮らせる環境

​保全活動を推進しております。

NPO

特定非営利活動法人
​あいち空地・空家管理センター

私たちNPO法人あいち空地・空家管理センターでは
この管理が難しい空地・空家の問題に対し、都市の景観を守り、放置の空地・空家を減らすために、当センターが

地域の核となり「あいち輝くしくみ」を築きながら地域と会員のネットワークで空地空家の管理事業を行おうと

考えています。また、空地空家活用事業として母子家庭や低所得者の賃貸活用、高齢者や障がい者の地域の

コミュニケーションの場としての活用、子育てや学習支援の場として活用を考えております。
私たちの活動についてのご理解される方は私たちと一緒に考え、活動しませんか。またご要望やご意見などある

方も当センターまでご連絡をお願いします。